先日、女川町の復興状況

および

女川原子力発電所の視察研修に行って参りました。

 

7年半前の東日本大震災で起きた津波によって

甚大な被害を受けた女川町ですが

現在は、役場新庁舎も完成し

高台には住宅地が整備され

壊滅的な被害を受けたJR女川駅も

温泉施設を備えた観光スポットとなっており

新しいまちが出来つつありました。

 

女川町は、当時の状況から考えると

信じられない程のスピードで復興しており

関係者の方々の大変なご苦労と努力があったと想像します。

 

しかし、少し目を移すと

護岸整備や海抜の低い地域や道路の盛土整地など

まだまだ、

整備中のところがたくさんあり

災害対策には終わりがないことを実感しました。

 

IMGP7682

JR女川駅 展望デッキから駅前広場

 

 

 

IMGP7683

JR石巻線と

大震災後に住民の協力で建てられたトレーラーホテル「エルファロ」

 

 

 

 

 

IMGP7677

 

 

IMGP7673

 

 

IMGP7674

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG-2038

 

 

IMG-2039

JR女川駅前 女川海の膳ニューこのりさんのお刺身定食